朴葉寿司

 飛騨地方には朴葉寿司を作る風習があります。
 田植え時に家に上がって食事をする時間がもったいないので、野良で簡単に食べられるようにという工夫です。
 悪くなるのを防ぐために、すし飯が使われます。
 下呂市では、マスの酢漬け、ミョウガ竹、シイタケなど季節の食材と酢飯を混ぜ込んで、朴葉で包みます。
 朴葉には殺菌作用もあるようです。
 龍の瞳のごはんで朴葉寿司を作ると、適度な粘りと粒粒感により、とても美味しいので本当に幸せな気分になります。
 写真の朴葉寿司は、おにぎり龍の瞳高山駅前店で作ったものです。飛騨牛朴葉寿司もあります。
 季節のものですので、どうぞ来店くだされば幸いです。
 おにぎり龍の瞳高山駅前店の朴葉寿司
20160528-1
20160528-2
20160528-3
一覧に戻る >>

Powered by Welcart