豊年エビ

 江戸時代の江戸では、豊年エビを売り歩く商人がいたということを何かで読んだ記憶があります。
 それくらい愛くるしい生物です。鑑賞用だったそうですが、寿命が1カ月程度と短いです。
 エビという名前がついていますが、ミジンコ網に属しています。
 これは和歌山県で見つけました。岐阜県にも美濃地方では見ることができますが、化学肥料を散布した田んぼや農薬をたくさん使う田んぼではほとんど見られません。
 また、水生昆虫なので田んぼを干すと死んでしまいます。
 豊年エビ
20160627-1-crop
一覧に戻る >>

Powered by Welcart