野生のミツバチ

 1990年ころから世界的に、ミツバチが巣に帰ってこないという被害が報告されてから久しです。
 その原因として言われているのが、ネオニコチノイド系の農薬です。
 弊社でも低農薬は推奨しているものの、ネオニコチノイド系の農薬散布まで完全に規制できていないのが現状なので、このミツバチを見て、来年は規制に向けて検討しなけばならないと考えました。
 以下はウィキペディアの情報です。
 シロツメクサの密を集める野生のミツバチ
20160723-1
一覧に戻る >>

Powered by Welcart