表現不足

表現することはとても大切です。
見てもらう、知ってもらう、興味を持ってもらう、買ってもらう、喜んでもらうためです。
最後が一番大事なのです。
東京に行く前に並べた近くの売店の龍の瞳ですが、2日ほどで1kg袋が9個売れていました。雨続きで客足が伸びない中で、たいそうな売れ行きです。
でも工夫すればもっと売れることがわかりました。
当初並べた時は、二方から見える配列でしたが、今日は三方から龍の瞳の袋が見えるようにしました。
「新米入りました」のポスターは、正面に移動していました。店員さんから、あと2、3枚欲しいと言われました。
販売がうまい会社は、どんどんと要望したポスターやポップを作ってくるそうです。
「よく売れています」という言葉に、消費者は少なからず興味を引くと思います。この売店では、他にこの表記を見かけませんでした。
最後にソフトクリームの看板とのぼり旗。当然ながらこれを見つけて、「ある」と認識し、「食べてみようかな」となるのです。
これからも工夫して販売する必要性がありますね。

三方から見えるように工夫

20161008-1
移動したいとポスター

20161008-2
工夫されたポスター

20161008-3

20161008-6

20161008-8
よく売れています

20161008-4
ソフトクリーム   2枚

20161008-7

20161008-9

一覧に戻る >>

Powered by Welcart