アサ

 何の変哲もない毎日が過ぎてはいますが、私にとっては毎日が戦いなのです。
 ご来客、販売への気配り、社員の動向、電話など気が抜けないのです。
 齢は60歳になり、通常ならば退職してゆっくりと家にいるか、継続社員として働くかなど、次のステップに動いているのですが、私の場合は社長として
現役で働いています。所得はそれなりにありますが、趣味や楽しみには遠い生活です。
 でも生産者さんや社員、流通業者さん、消費者の方に喜んでもらえるようになればと、頑張っています。
 そんな一日の、アサです。
 アサ
20161024-1
20161024-2
一覧に戻る >>

Powered by Welcart